私は30代に入ってから中性脂肪の数値が少し高めです。

それから、ポッチャリお腹に対してもかなり気にしています。

そんなことから、どうにかしてこれ以上脂肪を増やさないようにするためにゼニカルを使ってみようかと思います。

zenikaruda
若いころなら肉や油物をたくさんたべても、そこまで太ることはなかったんですが、30代に入ると少し食べただけで太ってしまいます。もともと、「揚げ物や炒め物、肉類」などの料理は大好き。

deburu
そりゃ~たくさん食べた分だけ、運動をすればいいのですが、長続きしません・・・3日がやめてしまう。

そこで、ゼニカルを使うわけです。
ゼニカルは私のワガママを聞いてくれる。

ゼニカルの詳細・購入に関して →

 

ゼニカルって?

アメリカのダイエット医薬品の中でFDA(日本で言うと厚生労働省)が公認しています。実は、ダイエット医薬品の中ではゼニカルが初めてだそうです。

医師の判断が必要ですが、安全性が高く、ダイエット効果が期待できる両面を、政府が公認したことになります。

ゼニカルの効果は?

ゼニカルは、食事から吸収される脂肪を「約30%」も、体内に吸収されずに体外に排出してくれます。

これはゼニカルの成分オルリスタットが、リパーゼの働きを阻害するからです。
そのために、脂肪を分解させず、そのまま体外に便として排出。
haisyut

食事で摂取する脂肪は分解酵素リパーゼによって分解され、中世脂肪となり体内に吸収されない。
そのため、肉や炭水化物など脂質や糖が多いものを食べたとしても太りにくいということになります。

副作用は?ゼニカルって大丈夫?

私の中で、海外のダイエット薬に対して、少し怖いイメージがありました。
kowai

実際に、これまでは「食欲を抑制」するダイエット薬を試したこと有りました。

でも、、、脳やホルモンに働きかけるため、どうしても精神的にストレスを感じ、意欲や集中力が低くなる、中毒症状が出るなどの副作用があります。

一時的に効果はあっても、継続することはできません。

それに対して、ゼニカルは副作用を感じません。
ただ、おならの回数が増えたような気がします。

どうしても脂肪を30%下っとするために、胃や腸で消化せずに、気体や便として体外に排出するために、おならや下痢の回数が多くなるそうです。

ここらへんの副作用は気をつけなくてはいけませんね。

 

ゼニカル使っています。

私は、ゼニカルを服用してから、3ヵ月ほどたつのですが、良いペースで体重も減っています。(1ヵ月:約 -3~5kg減)

もちろん食事はいつも通りで、私の大好きな「チョコピーナツ」も毎日パックリ食べてますぅ◎楽◎

ゼニカルの悪い所

でもでも、「悪い所・デメリット」もあります・・・・。

・脂肪の多い食事の時は、油の便が大変な事になる・・・(ラー油(脂肪)のような液体が浮いてくる)
・通常より「おなら」の回数が増えた

あと、私の使い方として、ゼニカルを服用する時は、脂肪分の多い食事をするとき服用するようにしています。
魚や野菜がメインの時は服用はしなくて、
「コンビニ弁当、揚げ物、てんぷら、肉類」など脂肪たっぷりの食事の時に服用するようにしています。

毎日服用した方が、もしかしたら原料も早くなるかもしれません。
でも、あくまでもゼニカルは「脂肪分を減らす効果」なので、脂肪分が少ない食事に対しては、服用する必要はないと私なりにかんがえております。

ゼニカルは脂肪分とビタミンも排出するので、
「毎日の服用」より
「様子を見ながらの服用」が一番だと思います。
(毎日服用する人はマルチビタミンがオススメ)

 

偽物より本物

日本国内の薬局やドラッグストアなどでゼニカルが販売していればいいのですが、まだ、認証許可がおりていないので、購入する時は個人輸入代行を利用することになります。
yunyu

個人輸入を利用する時に心がけたいのが、「偽物、本物」の見極めです。

ある大手医薬品のデータによると、インターネットで販売している薬品の7割が偽物だそうです。
その中でも薬代の高い薬に偽物が混ざっているそうです。

ゼニカルは、全体の薬品やサプリメントに比べ、価格は高い方です。
そのために、ゼニカルを購入する場合は、信頼性の高いお店で購入すること。

そこで、私がゼニカルを購入するときに利用しているお店が「オオサカ堂」という個人輸入販売店です。

インターネットの中には、ゼニカルを販売している個人輸入販売店は何種類か有りますが、成分鑑定をおこなっているのはオオサカ堂だけだと思います。
sinsa

販売する前に、オオサカ堂で取り扱いしているゼニカルを専門機関の成分鑑定を受け、そののち、販売をしているとのことなので、信用して注文することができます。

ゼニカルの価格としては1箱(42錠)で5,000~6,000円で販売をしているため、”めちゃくちゃ安い”というわけではありませんが、本物のゼニカルを確実に購入し、使えるのなら、ここらへんは納得。

このような審査を受けているサイトなら、信用できると感じて、私はこちらの購入しています。

ゼニカルの個人輸入販売について→